一般社団法人日本バースセンター協会九州バースセンター

バースセンター

バースセンターが選ばれる7つの秘密

産後の回復が早い

美容面に配慮した腹部横切開について

産前に体操教室に参加していただき、妊婦に合った「アロマ」「吸玉」「体勢」「さまざまな施術」で自然分娩を行い、会陰切開を行わないことで産後2時間後には自分で入院室まで歩行していただいています。
入院中には産後の回復が早くなるよう「評判の薬膳」などお食事には配慮しています。
また「帝王切開」で出産の方々からも回復が早くて評判も上々です。


帝王切開

「前回帝王切開での出産の方」また「予定の帝王切開の方」も バースセンターにて産前の妊婦健診、産後の入院も可能です。帝王切開は長年北九州市の総合病院で産婦人科部長を経験された、齋藤シーサイド・レディースクリニック院長が担当します。


齋藤シーサイドレディースクリニック先生

齋藤先生が、週刊新潮の注目の名医で『帝王切開でも翌日には歩けて〝神の手″との評判も高く…』と紹介されました⇒⇒⇒

ページのトップへ戻る